婚活費用比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

アラサーの婚活を成功させるための秘訣。焦らず無理せず取り組むこと

最新情報・レポート

アラサーの婚活を成功させるための秘訣。焦らず無理せず取り組むこと

アラサーの婚活を成功させるための秘訣。焦らず無理せず取り組むこと

 

女性の社会進出がどんどん進んでいる現代の日本。なんとなく「30歳までには結婚したいな」と思っていたはずなのに、仕事が忙しくて、気づけば独身のままアラサーを迎えてしまった……という方も増えているのではないでしょうか。

 

婚活に手を出そうにも、「きっと20代の女子に人気が集中していて、アラサー女子の婚活は厳しいに違いない」とひるんでしまい、なかなか婚活に踏み出せないでいる方も多いかと思います。

 

そこで今回は「アラサーの婚活は大変なのか?」「実際アラサーは婚活にどんなことを思っているのか?」などについてまとめてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

 

アラサーにとって婚活はつらいもの?

アラサー女性の婚活は、一般的には20代前半の女性がおこなう婚活よりもつらいものとされています。若い女性を望む男性からは相手にされなかったり、「早く結婚しなくちゃ子供が産めなくなるかも……」といった焦りを感じやすかったりすることが理由のようです。また、親からの「早く結婚しなさい」というプレッシャーを「つらい」と感じてしまう方もいるでしょう。

 

しかし、だからといってそれだけで婚活を諦めるべきではありません。「落ち着いているアラサーくらいの女性がよい」と言ってくれる男性だってたくさんいます。今は医療も進んでいますので、アラサーを過ぎたからといって子供が産めないわけではありません。

 

むしろ婚活をおこなうことで、世の中の男性がどのようなことを考えているのかを学ぶことができますし、いろんな人と出会うことで自分を人間的に成長させることもできます。そして一生を共にできるくらい気の合う男性と出会えるかもしれないのです。

 

アラサーでの婚活はつらいことも多いですが、心持ち次第で楽しむことができます。つらいものだと思わずに、「人生経験」のひとつだと思って気軽に取り組むのがよいかもしれません。

 

アラサー女性の婚活事情をのぞき見!

アラサー女性の婚活事情をのぞき見!

 

アラサー女性は婚活中、どのようなことを感じているのでしょうか?ここでは実際のアラサー女性の婚活事情をのぞき見してみましょう。

 

婚活がつらいと感じるときはいつ?

アラサー女性が婚活をつらいと感じるのは、「男性から相手にされていない気がする……」と思ってしまうときのようです。とくに婚活パーティーなど、20代前半の若い女性も参加するようなものだと、明らかに男性たちの視線が若い子に集中していることもよくあります。

 

そういう瞬間を目の当たりにしてみまうと、「ああ、やっぱりアラサーに婚活は厳しいかも……」とつらくなってしまうことが多いようです。

 

また、しばらく婚活を続けているのに、なかなかよい人に巡り合えないときも「つらい」と感じてしまうことがあるようです。たとえば毎週末いろんな方とデートをしなければならなかったりと、婚活は非常に体力を使う活動です。なのにどんなに頑張ってもよい人に出会えないと、心も体も疲弊してしまいます。

 

そして、せっかくよい感じの人と出会えた場合でも、実は結婚詐欺であったとか、慣れてきてひどいことを言ってくるようになったなど、傷つくようなことが起きることもあります。そんな場合にも「つらい」と感じてしまうことがあるようです。

 

婚活市場には本当にいろいろな男性がいます。若いころ楽しい恋愛をたくさんしてきた方ほど、「こんなひどいこと言われたことない……」といったショックを受けやすいのかもしれません。

 

たとえひどいことを言われても、「そういう人もいるんだな」くらいの軽い気持ちで受け流し、どんどん次の男性へ切り替えられる精神力の強さが求められます。

 

アラサー女性が陥りがちなこととは?

アラサー女性の婚活は、負のループにはまってしまい、なかなか抜けだせない場合も多いようです。たとえば、以下のような状況に陥ってしまうことが多いとされています。

 

 

・まわりのプレッシャーから「早く結婚しなくちゃ」と焦りすぎてしまう

アラサーにもなってくると、親や親戚、会社の上司などから「まだ結婚しないの?」「早く結婚したら?」といったプレッシャーを与えられることも多くなります。

 

「私には私のペースがあるから」と返事をしてみたものの、実際はものすごく焦っている……なんて方も多いはずです。とくに、20代後半にもなってくると友人の結婚ラッシュを迎えることも多く、ご祝儀を支払うたびに「私が祝ってもらえる日なんてくるのかな」と落ち込んでしまうこともあるようです。

 

しかし焦ればあせるほど、その感情が婚活相手にも伝わってしまい、「ガツガツしすぎている」「まずはお付き合いから始めたいのに、いきなり結婚を迫られそう」と敬遠されてしまうことも……。

 

男性は「追いかけられるよりも追いかけたい」という方が多いので、こうした焦りの感情は、婚活の邪魔をしてしまうこともあるのです。

 

 

・理想が高すぎて相手が見つからない

最初は「性格がよければそれでいい」はずだったのに、いろいろな人と出会いを繰り返していくうちに、「やっぱり経済力もほしい」「次男がいい」「田舎が遠くない人がいい」など、どんどん理想が高くなってしまうことがあります。

 

当然ですが理想が高くなれば高くなるほど、条件にピッタリ合う男性にはなかなか巡り合えなくなります。一度高くした理想はなかなか下げづらく、負のループに陥りがちです。

 

 

・出産への恐怖が増す

日本では、35歳以上が高齢出産と定義されていますので、アラサー女性が婚活をおこなう場合、つい妊娠・出産までのタイムリミットを意識してしまうものです。何歳までに結婚すれば何歳までに子供を産めるか、不妊症だった場合の治療を考えると何歳までに結婚すればよいか、などのプレッシャーが自分をおそいます。

 

 

 

こうした結果、やはり気持ちが焦りすぎてしまい、婚活相手から「ガツガツしすぎている」と避けられてしまうこともあるようなのです。また、「早く結婚しなくちゃ」という気持ちに押しつぶされて、自分自身が精神的に不安定になってしまうこともあります。

 

アラサーの婚活を成功に導くカギ

アラサー女性の婚活は20代前半の婚活よりも大変ではありますが、それでも成功している方はたくさんいます。ここでは、アラサー女性の婚活を成功に導くためのポイントをご紹介します。

 

 

妥協する!

もっとも重要なポイントは、理想を下げてある程度の「妥協」をおこなうことです。「自分にとって重要な条件を妥協するなんて……」と抵抗がある方もいるかもしれませんが、その条件は本当に必要なものでしょうか?

 

ある程度稼ぎのある女性であれば、男性側にそこまでの収入を求める必要性はありません。年齢差だって、見た目が若ければそんなに気にならないことも多いですし、ビジュアル面も「絶対に無理」というレベルでなければ、性格のよさがカバーしてくれることもあります。

 

自分の理想に優先順位をつけ、下位の条件については妥協してみましょう。婚活成功への道が開けるはずです。

 

 

自分磨きをする!

相手には理想を求めておいて、自分は髪の毛ボサボサ、なんてことはありませんか?男性は清潔感のある女性を好みます。髪の毛やネイルをきれいに整えて婚活挑むだけで、結果が大きく変わることもあります。

 

また、自分本位の「キレイ」にならないように注意しましょう。おしゃれな女性はついキラキラした派手なネイルや最先端のファッションなどになりがちですが、これは男性にモテる外見ではありません。「お金がかかる女性なのかも……」と思われてしまうこともあります。

 

清楚・清潔を心がけ、所作などにも気を使い、内面からにじみ出る美しさを手に入れるように自分磨きをするとよいでしょう。

 

 

出会いの場に行く!

漫画みたいに、「ある日落とし物を拾ってくれた男性と恋に落ちる」なんてことはそうそうありえません。婚活をしたいのならば、出会いの場に自らどんどん飛び込んでいきましょう。

 

婚活パーティーや合コンなど、男性の集まる場所への積極的な出席はもちろんのこと、女友達を増やしておくことで、誰かを紹介してもらえるチャンスも生まれるかもしれません。「“出会い”全てにチャンスがある」と考えて、いろいろな人に出会える場所に繰り出しましょう。

 

 

ときには休むことも大切

アラサー女性の婚活は、つらいことも多いため、疲れてしまう方も多くいます。毎週のように合コンやパーティー、自分磨きをしていたら、体力的にも精神的にもまいってしまいますよね。もし「なんだか婚活に疲れたな」と感じたら、ときには休むことも大切です。

 

疲弊しきった精神状態のときに新たな男性と出会うと、普段の自分だったら選ばないような人を、パートナーとして選んでしまうこともあります。婚活は「見極め」が大切ですから、正常な精神状態でない場合は、しばらく活動をお休みしましょう。

 

好きな本を読んだり、ひとりで旅行に行ってみたり……。休んでからしばらくして婚活市場に戻ってくると、自分の価値観も変わっていて、またよい人と巡り合えることにつながるかもしれませんよ。

 

うまくいかないときは婚活方法を見直すことも重要

うまくいかないときは婚活方法を見直すことも重要

 

結婚相談所や婚活サイト、マッチングアプリなど、アラサー女性の婚活にはいろいろな方法があります。もし、今の方法でなかなか婚活がうまくいかないと感じている場合は、婚活方法を見直すことも検討しましょう。もしかすると、今の婚活方法はご自身のスタイルに合っていないのかもしれません。

 

複数の結婚相談所などから無料見積もりを出してもらい、料金やプランなどを比較してみましょう。より自分に適した結婚相談所が見つかれば、婚活がスムーズに進むようになるかもしれませんよ。

 

▼まとめ

今回は、アラサー女性の婚活について、以下のことをご紹介しました。

 

・アラサー女性の婚活が難しい原因は、理想の高さや焦りの感情にあり

・婚活を成功に導くためにはある程度の妥協が必要

・精神が安定していないとよい人を見極められない!婚活に疲れたら休むことも重要

・今の方法でうまくいかないと感じたら、婚活方法を見直すべき

 

アラサー女性は世間から「まだ結婚しないの?」というプレッシャーを与えられがちで、日々ストレスを感じています。婚活は本来、一生の伴侶を見つけるという素敵なイベントであるはずなのに、焦るあまり「つらいイベント」にもなってしまいがちです。

 

まずは「結婚できたらいいな」くらいの軽い気持ちで婚活に取り組んでみましょう。条件も思い切って下げてみましょう。焦りや不安をなくしてフラットな気持ちで取り組むことで、新しい出会いが生まれるかもしれませんよ。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


男性の方はこちら

女性の方はこちら

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7672

24時間365日、日本全国受付中!

  • かわばた
  • いしかわ
  • みつはし
  • なかだいら
  • よしざわ
  • いなよし
  • みよし
  • ふじい
  • さとう
  • とい
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • すずき
  • ありかわ
  • なかしま
  • まの
スタッフが待機中!

ご相談窓口

  • 男性の方はこちら
  • 女性の方はこちら

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

婚活費用比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

  • 男性の方はこちら
  • 女性の方はこちら

無記名封筒で資料をお送りすることも可能です。※18歳未満の方はご利用いただけません。※結構相談所よりお電話をおかけする場合がございます。